ブログ
ホーム > ブログ > 日々のこと > 「アロマ」って難しい…

「アロマ」って難しい…

指圧、ボディケアや美容関係、広告関係などの

 

オイルマッサージやリンパトリートメントの周辺ジャンルの方と話す時に戸惑うのが、

 

「アロマ」という言葉の使い方です。

 

「アロマ」=アロマオイルマッサージ(の略)

 

という、使い方をする方が思いのほか多くて、会話がかみ合わないことがあります。。。

 

無香料のオイルやアロマオイルを使用しないオイルマッサージなども「アロマ」って言っちゃわれると、

少し混乱してきます。

 

 

アロマ=芳香。香りとか匂いとか。

 

ですので「オイル=アロマ」ではないんですね。

 

 

ディフューザーなどで室内でアロマを楽しむ「芳香浴」やお風呂にアロマオイルを入れる「沐浴法」、

そして、オイルマッサージにアロマオイルを加える「トリートメント法」

 

これら全て「アロマテラピー」って呼ばれるものなんですね^^

 

 

細かい言葉の使い方で、

まあ、意味が通じればいいんですけどね♪

コメントをどうぞ